2005年11月

2005年11月28日

本日の相場(11/28)

今日はライブドアが絶好調でした。円安が進んでいるので、外国為替証拠金取引も好調です。

ライブドア 559 +36 +6.88%
YOZAN 31,500 -2,000 -5.97%



家電メーカーの凋落 2 (生き残る道)

前回、家電メーカーの凋落したと思われる原因を自分なりに思っていることを書いてみましたが、今後日本の家電メーカーが生き残っていくために必要と思われることを書いてみたいと思います。

生き残りのために、必要なこと
他社が、簡単に作れないデバイスを作る必要があると思います。現在の家電メーカーは、水平分業型産業の組み立てメーカーになってしまっているので、自分のところで部品を作り、それを使用した他社とは差別化した製品を作れれば生き残っていけると思います。
または、製品を作るだけでなく、新しいライフスタイルや仕組みを作るのが良いと思います。たとえば、iPodやキャノンのコピー機ビジネスなどです。キャノンのコピー機というのは、機械を売って終わりではなく、そのあとの保守とトナーの販売が非常にうまみのある商売で、現在のキャノンを支えている屋台骨です。

今後期待している製品
キャノン、東芝のSED

これは、薄型テレビの一種で、原理はブラウン管と同じなので、画質は現在のブラウン管と同様な画質で、大型薄型テレビを作れます。液晶テレビ、プラズマテレビと比較しても高画質になります。
これが、2006年末から発売され、2007年から本格的に量産されるようです。
仮にこれが、大ヒットするようだと、東芝・キャノンは大もうけできると思います。このSED方式はこの2社しか手がけておらず、製造装置から内製化するそうです。よって、他社が作ろうとしても簡単には作れない代物です。
懸念点としては、松下がプラズマテレビで価格競争をしかけたため、非常に早いスピードで価格が下がっていることです。全部内製化するということは、手間がかかりどうしても高くつくので、もしかしたら、価格競争力を失う可能性があります。
もう一つは、液晶・プラズマの進化ですね。初期の液晶・プラズマテレビに比べて、最近の物は非常に高画質になっていますよね。このままいくと、さらに進化していくと思われるので、画質が良いというSEDのメリットが無くなる可能性がありますね。

ソニーのPS3(CELLプロセッサ)
来年にも、ソニーのPS3が発売されますね。これは、もう定番商品で、それなりの数は売れるでしょう。それで、今度のPS3は、東芝・IBMと共同開発したCELLというCPUが使用されます。このCELLというのは、非常に優れた、CPUらしいです。優れているといっても僕はあまり詳しくないので、うまく説明できませんが。
ソニーはこれを使用したテレビなども作るようなので、どんなものになるのかいまいち想像できませんが、他社が作れないようなすばらしい製品を作ってもらいたいものです。他にも、CELLを利用してどんなものが生まれてくるのか楽しみです。

松下電気の白物家電
最近は、10万円以上する洗濯機や冷蔵庫がうれているらしいですね。掃除機や電子レンジ、マッサージ機なども昔と比べて非常に値段が高いものがありますね。
白物家電は少し前までは、不調でしたが、技術の進歩によって生活にメリットがある製品が生まれ、それが高くても売れるようになってきましたね。これらの製品は、他社が簡単に真似するのは、難しく比較的値崩れしにくい製品だと思います。
あと、今後まだまだ進歩が続くと思われます。洗濯機で言えば、洗濯してもまったくしわがつかない無いものや究極は折り畳みまでやってくれる洗濯機もいつかはできると思います。掃除機は、勝手に掃除してくれれば最高ですね。と考えれば、いろいろあるので今後も進化が期待でき、このようなものは、今好調な自動車と同じようなもので、簡単に同じものを作るのは、難しいものです。

長く書いてきましたが、現在家電メーカーの株は持っていませんが、今の状況で買おうかなと思っているのは、松下ぐらいでほかは、ちょっと買える状況に無いと考えています。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月27日

家電メーカーの凋落 1 (原因)

最近、業績の悪い家電メーカーが目立ちますね。90年代は、素材産業がまったくだめで、現在は立場が完全に入れ替わってしまいましたね。株価も素材産業は絶好調ですが、家電メーカーは不調なところが多いですね。
この家電メーカーの凋落が何故起こったのか、自分なりに考えてみました。

原因
AV機器ののデジタル化

昔のアナログ機器は、複雑な機構があり、なおかつ音の作りこみ、小さくするための工夫など、簡単にはまねのできない部分があり、日本のメーカーに一日の長がありました。
ですが、現在,、AV機器はデジタル機器が主流になり、パソコンと同じように、主要な部品を買ってきてしまえば、組み立てるだけで作れてしまいます。そこには、特殊な技術・技能は必要なく、できてしまいます。そうなってしまうと、参入メーカが増え価格競争が起きて、市場は広がり数は売れるけど儲からないという状況になってしまいます。この薄利多売の市場は、日本の大手家電メーカーが苦手とするところで、人件費が高いだけにすぐに、儲けが少なくなってしまいます。または、儲けが出たとしても、昔のようには儲からなくなってしまいました。

韓国・中国・台湾などのメーカーの躍進
一昔前までは、上記の国のメーカーの製品は安かろう悪かろうというイメージをもたれていましたが、今では、物によっては日本と肩をならべ、すでに、抜かれてしまっているものもあると思います。
最近、ソニーがブラビアという液晶テレビを発表しましたが、これにはS LCDというサムソンとソニーの合弁会社で作製された液晶が使用されています。先日、お店でこの液晶テレビを見ましたが、すばらしい画質でした。画質には好みがあり、一概には言えませんが、僕はシャープの液晶テレビよりも良いと思いました。このように、日本が先行していたと思われていた部分でも追いつかれ始めています。
韓国メーカーなどは、過去日本メーカーから、高いお金をだして技術者をスカウトし、技術を学んでいたようですが、こうした努力もあり、躍進につながったんだと思います。(現在は、これを反省して、松下やシャープの最近の工場は、技術をブラックボックス化し、外部に技術が流出しないように努力しているらしいですね。)

新しいメーカーの参入
AV機器がデジタル化することにより、現在のAV機器はパソコンと非常に親和性が高いものとなっており、さまざまなメーカーが参入してきました。
その中で、もっとも成功しているのがアップルですね。iPodが成功したのは、インターネットによるダウンロード販売という新しいライフスタイルを作り出したのが、成功の要因でしょうね。iPod自体は、けして特殊なものではなく、ごく一般的なシリコンオーディオプレイヤーと大差はありません。1ドルほどで、好きな曲がダウンロードでき対応曲数も多く、コピーの規制が比較的ゆるかったので、一気に普及しました。
ソニーなども同様なことをやろうとしていましたが、ダウンロードの価格が高く、曲数も少なく、コピーの制限が厳しかったために、あまり普及しませんでした。その隙をついて、アップルが一気に市場をとってしまいました。
この成功によって、アップルは最新のiPodで、キーデバイスとなるメモリーをサムスンと大口契約をして前もって買取、非常に安く仕入れているようですね。たくさん売る自信があるからこそ、できることですね。これにより、iPodの価格も下がり、ますます売れると思います。最近ソニーが、新しいウォークマンを発売しましたが、発表の時よりも価格を下げましたね。これも、アップルの影響ですね。

今後、家電メーカーの生き残る道を書きたいと思いますが、長くなりすぎたので、2つに分けます。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月26日

サラリーマン

最近は、新聞・雑誌・ニュースなどで、景気の良い話が多くなってきましたね。でも、僕はサラリーマンですが、株などの投資をしていなければ、景気が良いといっても、それはテレビや新聞の中だけの話であって、実感はできなかったことでしょう。
自分自身の給料も入社してから、あまり上がっていません。以前は、日本は総中流社会で、終身雇用制で会社に尽くして、サラリーマン生活を終える人が大半で、それによってそれなりの生活をすることが可能でした。ですが、最近はサラリーマンもけして安定している職業ではなくなってしまいましたね。自分の会社、仕事上関わっている会社からも、最近は良い話が全然聞こえてきません。正直言って景気が悪い話ばかりです。それによっていろいろ影響も受けていますし、5年後10年後となると会社がどうなるか、想像もつきません。
ということで、僕はお金では苦労はしたくはないので、少しずつお金をためてそれで投資をして、徐々にではありますが、資産を増やしてきました。でも、一般的なサラリーマンにとっては、辛い世の中になってしまいましたね。お金持ちはどんどん金持ちになるという二極化も進んでいますしね。今後は、増税も待っていそうですし辛いです。サラリーマンにとっては辛い世の中になってしまいましたね。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月25日

本日の相場(11/25)

今日も、日経平均は小幅でした。 14,784.29   +41.71(+0.283)
一体どこまであがるのでしょうかね。
今、外国為替保証金取引もしていますが、この3ヶ月ぐらいで、投資金額が倍を超えています。円安も続いています。やはり、今の状態は低金利による金余り状態で、その余った金が、株・土地・金利が高い外貨に流れているのでしょう。
ちなみに、僕は南アフリカランドをメインにやっています。南アフリカランドは高金利で、スワップポイントでも儲けています。来年は、ドイツワールドカップですが、その次は南アフリカなので、まだもう少し先になるでしょうが、南アフリカランドも注目され、ランド高になるような気がしています。ワールドカップを行えば、インフラの開発も進み、国も成長しますしね。メリットは多いと思います。
外国為替保証金取引は、仕組みを理解し、リスクを考慮に入れて取引すれば、よい金融商品だと思うので、世間ではどちらかというと悪いイメージをもたれてしまっているのは、とても勿体無い事だと思います。

YOZAN
今日の値動きはすごかったですね。信用取引でもこの株を買っているのですが、その一部を38650円で指値で注文していたのですが、もう少しのところで約定できませんでした。これが、吉とでるか凶とでるか、どうなりますかね。サラリーマンですので、日中は臨機応変に取引できないので、辛いところです。でも、最近ますますWiMAXという単語を見かけることが多くなってきているので、自然とここの注目度も上がってくると思います。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月24日

本日の相場(11/24)

今日は、日経平均は小幅続伸でしたね。

ライブドア
今日はすごい出来高でしたね。
しばらくは、売りをこなさないと上がらないかもしれませんね。でも、まだまだ長期でみれば、上がると思います。
YOZAN

今日で2連続ストップ高でした。

まだまだ、上がりそうな気もしますが、調子にのるといつもろくな目にあわないので、ゆっくりとでいいので、確実に上がっていってもらいたいです。

岩谷産業
前から、気になっていたので、今日始めて少し買いました。これも、長期で保有しようと考えているので、また機会があれば、買いましていきたいです。



2005年11月23日

携帯電話

先日、イーアクセス、アイピーモバイル、ソフトバンクの3社が携帯電話事業への新規参入が認められましたね。今後、携帯電話は、価格競争が起きて一気に値段が下がると思います。利用者にとってはうれしいですが、携帯電話事業者にはつらい時代になると思います。
この3社以外にも、ライブドア ワイヤレス、YOZANのWiMAXという無線LANのサービスが始まります。今までの無線LANサービスは、飲食店などの決まった場所でのサービスでしたが、上記2社のサービスは、点ではなく面での展開を目指しています。無線LANの面展開が行われると、街中でIP携帯電話やPDAなどを利用し、スカイプなどを使うと無料で通話ができるようになります。これがもし普及してしまうと、携帯電話会社は大打撃でしょう。でも、既存携帯電話会社は自社の設備に多額の投資を行っているため、そう簡単に無線LANを利用したサービスには乗り出せないと思います。KDDIなどは、WiMAXの実験などをしているようですが、、、、
これから、先どこが生き延びるかはわかりませんが、数年後には携帯電話業界はだいぶ様変わりすると思っています。
企業というのは、事業がうまくいき儲かっていると、なかなか新しいことや思い切ったことはやれず、どうしても保守的になってしまいます。今のドコモなどがまさしくこれだと思います。それに反して、YOZANやライブドアは、通話料が下がっても痛みがなく、思い切った戦略が可能です。YOZANは、PHS事業がうまくいかなかっただけに、失うものは何もありません。それを可能にする技術も生まれてきています。
以上のことから,無線LANを利用したIP携帯電話は急速に普及すると思います。なんといっても、通話は定額で通信速度が速いですからね。あとは、使用できるエリアが問題になると思いますので、YOZANやライブドアには、しっかりやってもらいたいです。いくら良いものでも、使えるエリアが狭ければ、普及しませんからね。PHSがそうだったように。
ということで、僕はYOZAN、ライブドアの無線LANサービスに大変期待しています。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



IRIユビテック

IRIユビテックの荻野社長が、ラジオ日経の発掘!未来企業に出演しており、僕の応援しているYOZANの話もでてきますね。
12月25日のYOZAN WiMAXのサービス開始が待ち遠しいですね。

ホームページ
  ↓
発掘!未来企業



ガイアの夜明け 堀江社長出演

来週ガイアの夜明けで堀江社長が出演しますね。
その堀江社長のかばん持ちをした方のブログを読ませていただきました。
最終的にライブドアファイナンスからの出資を勝ち取れたようですね。
すごいですね。
一応僕はライブドアの株主でもあるので、ぜひ、将来ライブドアに利益をもたらしてくれるように、がんばってほしいです。
来週のガイアの夜明けの放送が楽しみです。


これが、そのブログです。
     ↓↓↓
ヒルズで働く学生の独白(一週間限定) 〜TNKの軌跡〜


日経スペシャル「ガイアの夜明け」 11月29日放送 第189回
若者よ!会社を創れ
第2の堀江、三木谷は誕生するか?

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月22日

本日の相場(11/22)

今日は日経平均は小幅な上げにとどまりましたが、僕の持ち株は、大幅に上げるものがあり、良い一日でした。こんだけ、持ち株が上がったのは久しぶりです。

4753 ライブドア  519 +33(+6.79%)

6830 YOZAN  31,000 +3,020(+10.79%)

 1305 ETF・TPX 1,546 -3 (-0.19%)

9684 スク・エニ 3,320 +20(+0.61%)

9882 イエローハット 1,287 +46(+3.71%)

7448 ジーンズメイト 1,990 +280 (+16.37%)

8219 青山商事 3,460 +130 (+3.90%)

4751 サイバーエージェント 199,000 -1,000(-0.50%)

7522 ワタミ 1,788 -67 (-3.61%)

7595 アルゴグラフィックス 2,690 +30(+1.13%)

7427 エコートレーディング 1,437 +53(+3.83%)

9744 メイテック 3,800 +50(+1.33%)

ライブドア
目標株価700円がでましたね。このまま上昇基調を保ってもらいたいものです。会社のだいしている来期の業績予想はすばらしいものなので、これが達成できると世間に認められれば、自然に株価はそれに見合ったものになると思っています。
最近ウィキを良く見ますが、だんだん盛り上がってきていますね。このまま、ブログと並ぶサービスに育ってもらいたいですね。

YOZAN
久々のストップ高でした。この株の値動きは予測不能です。木曜日は、いったいどうなるのだろう?でも、夢がある銘柄だと思います。
今日、中間決算短信がでたので、あとでじっくり読んでみたいと思います。

エコートレーディング
やっと、今日上昇しました。売り出しがあってから、しばらく軟調でしたが、この調子を保っても炊いたいです。業績もいいし、ペット関連で今後も期待できる銘柄だと思うので今後もストロングホールドです。



livedoor Wireless

遅れ気味のようですが、間に合うのでしょうか?
12月1日からほんとに正式サービスが始まるかどうか心配です。
ぜひ、がんばってほしいです。



2005年11月21日

本日の相場(11/21)

今日は、主力銘柄が大幅に下がり、ボロボロでした。

YOZAN
終値 27980 前日比 −2070(−6.89%)とぼろぼろでした。
最近の一気の上げの中での高値圏での悪材料で、だいぶ下げてしまいました。朝方は下げある程度戻すと思っていましたが、安値引けとなってしまいました。ほんと、この株は一筋縄ではいかないです。むずかしーです。
たいていの人がそうだと思いますが、僕も上げればすごい強気になり、下げると一気に弱気になってしまいます。常に冷静な判断を心がけようと努力していますが、簡単にできることではありませんね。



2005年11月20日

YOZAN 地域情報配信システム

今日、YOZANのホームページがリニューアルされましたね。前よりも良くなりましたね。
YOZANの地域情報配信システムが、江東区でも採用されたようです。これで、和光市・品川区に続き3つ目ですね。さらに、がんばって、ほしいものです。
ついでに、児童見守りシステム(近隣セキュリティーシステム)も、品川区以外も採用されてほしいです。最近は、ニュースで流れたりと徐々に知名度も上がってきていますしね。

マルチキャスト事業についてのお知らせ

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



YOZAN

YOZANですが、下方修正を出したおかげで、ヤフーファイナンスの掲示板は、倒産するだのストップ安が連荘するだの大騒ぎですね。
でも、近いうちに倒産することなどありえないでしょう。
理由は下記のとおりです。

〆7酲にPHSの音声サービスを終了します。これの影響は大きいと思います。YOZANは、PHSを買収したときに契約の中に、サービスの継続義務があり、PHSサービスを維持するために、多額の赤字が発生していましたが、今後はそれがなくなります。
⇒利子負債 0
05年9月待つのキャッシュポジション 137億円

上記のような理由から、倒産などありえないでしょう。
YOZANの事業概況

明日は、下げる可能性が大きいと思いますが、すぐに戻ると考えています。(ヤフー掲示板で、売りあおりが多いので、もしかしたら下がらないかもしれませんね。)

来期の会社予想は、黒字予想を出しているので、12月から始まるWiMAXサービスが順調に進めば、それも達成できると思います。あと、ポケベルの全国展開も始まりますしね。楽しみが多いです。児童見守りシステムも期待しています。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月19日

注目銘柄 岩谷産業

岩谷産業

現在まだ持っていませんが、気になっていた銘柄があるので調べてみました。
今回調べたのは、岩谷産業です。業種は、工業用・家庭用ガスの専門商社です。カセットコンロのIWATANIといえば、分かると思います。

財務情報
株主資本比率 12.6%
株主資本 48,087
総資産 382,190
有利子負債 185,973 (百万円)
1株株主資本 193円
1株益 8.8 (06.3予定)
    19.9 (07.3予定)
株価 390円

これを見る限り、ちょっと有利子負債が多く、株主資本が低いですね。PBR,PERを見る限り、株価はちょっと高めという感じですね。それでけ、期待されているということですかね。
ですが、ここの会社は現在の収益もしっかりしており、何より水素に力を入れています。最近、地球温暖化が叫ばれていますが、水素は究極のクリーンエネルギーと呼ばれ、ガソリンなどと違い地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しません。発電時に排出されるのは、水だけです。それで、この水素は燃料電池車や燃料電池に使用することができます。まだ、実用化にはもうしばらくかかりそうですが、これが実現した暁には、岩谷は恩恵を受けると思います。
水素とイワタニ

他にメリットとしては、この会社はカセットコンロや発電機を製作しているので、地震銘柄でもあり、地震のリスクヘッジにもなると思います。
以上のことから判断して、まだ燃料電池や燃料自動車の実用化にはだいぶ時間がかかりそうですが、これからますます注目される分野だと思うので、今後買う株の候補の1つとしていれたいなと思います。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング



2005年11月18日

本日の相場(11/18)

今日は、小泉政権中の最高値を更新しましたね。良かったですね。僕はITバブルのとき日経平均が最高値をつけた日に株をはじめ、バブル後最安値を経験してきましたので、感慨深いです。
ですが、上がり続ける相場というのはないので、調子になのないように、常に自分を戒めるようにしています。人間というのは、忘れっぽく、すぐ有頂天になってしまいがちですが、あの株が下がり続けた日々の経験を忘れずに、これからも投資を続けていきたいと思っています。

ライブドア
昨日の好決算の発表にもかかわらず、今日は材料出尽くしで反落してしまいましたね。500円を割ったところで少し買いましてしまいました。でも、長い目で見れば、業績さえよければ、株価は適切な値段になっていくものなので、ライブドアも上昇を続けていくと思っています。
今日決算発表会の動画を見ました、
その中で、印象に残ったのが、ライブドア証券の新システムが来年の5月にカットオバーされるということです。今日もプレスリリースでカブドットコム証券を売買代金で抜いたとプレスリリースされていましたが、説明会の中でも堀江社長が今期中に楽天証券、松井証券、マネックス証券を抜くと力強く言っていたので、期待したいです。なんといっても、オンライン証券は儲かりますからね。
あと、やっぱり、ライブドアは現金を沢山持っていますね。説明会でも行っていましたが、現在現金が950億円ほどあり、すぐ換金できる債権などを入れると1200億円あるといっていました。現金が沢山あるとやはり強いですね。さらに、MSCBを他社に発行して効率良く儲けていますしね。僕の持っているYOZANはライブドアのMSCBのおかげで暴落していまいましたが...
ブログも12月中旬には100万超えるらしいですね。この調子で、ブログと言えばライブドアというイメージを完璧なものにしてほしいです。ヤフーがブログを始めるとき、堀江社長は警戒したらしいですが、現在の感覚としては思っていたほどではないとのことです。ヤフーのブログのシステムは韓国製で、使い勝手があまり良くなく、なおかつ全体的に重いからではないかと言っていましたね。
他に印象に残ったところでは、Q&Aサービスの開始、フレパの海外展開(英語、中国語、スペイン語バージョン)などです。

05年9月期第決算発表会社説明会資料

日本バイリーン
今年は鳥インフルエンザが大流行すると言われていたので、持っていました。ですが、今日一気に上げたので、売りました。短期間に、あげて売り抜けられたので、良かったです。

エコートレーディング
公募及び株式の売出しが行われ、ちょっと前に株価が急落しましたが、最近1260円ぐらいで、底堅かったので今日買い増ししました。
この会社はペット関連銘柄で、これから高齢化、核家族化が進むと、さらにペットの需要が増え、ペットにかけるお金も増えると思います。

YOZAN
今日下方修正がでましたね。
ですが、内容的には損失処理、評価損の処理を前倒しで行っているので、前向きな姿勢が感じられます。ベルネットの件はちょっとお粗末だと思いますが...前もって調べられなかったのでしょうかね。株価にはあまり影響の無い内容だと思いますが、どうなりますかね。



2005年11月17日

本日の相場(11/17)

今日も好調でした。今週は、持ち株が絶好調(特にYOZAN)でうれしい限りです。

YOZAN
今日は節目の3万円を抜いてくれました。今まで低迷していた分この調子で、上がり続けてほしいです。

ライブドア
今日は下がってしまいましたが、先ほど決算がでましたね。

ライブドア 平成17年9月期 決短信(連結)

、通期(平成17 年10 月1 日〜平成18 年9 月30 日)の連結業績見通し
売上高   経常利益   当期純利益
120,000    26,000     16,000  (百万円)

第10期 連結会計期間 自平成16 年10 月1 日 至平成17 年9 月30 日
株主資本比率 58.6%
1株当たり純資産額 184円 54銭
1株当たり当期純利益 18円 66銭
潜在株式調整後1株当たり当期純利益 18円 36銭
今日現在のPBR 2.7
                     PER 26.9 (来期ベース32.9)

見れば見るほど、好決算、好財務ですね。
来期予想も、現状で1株益15円弱、これでもし子会社の株式公開益でもあればさらにすごいことになりそうですね。四季報予想の来期一株益予想は7.1なので、会社予想の半分以下です。これを見る限り、まだこの好決算はおりこまれていないと思いますので明日以降も、希望も含め株価は上昇すると思います。



ブログの値段



inboundblogs= inboundlinks=
この blog の価値は $0
(約0円)
です。

あなたのBlogのお値段は?



2005年11月16日

今日の相場(11/16)

今日も、持ち株が調子良かったので、気分が良いです。
昨日、僕の持ち株を書きましたが、銀行、素材、不動産関連、再生銘柄など、ほとんど持っていなかったので、ここ最近の上昇相場も蚊帳の外でした。
やっと新興市場にも資金が流れ始めたようで、この調子が持続してくれるとうれしいですね。

ライブドア
大幅な上方修正しましたね。明日の上昇して、ぜひ年初来高値の更新をしてもらいたいものです。楽天の背中も見えてきたので、一気に抜き去ってもらいたいですね。僕は、どうも三木谷社長は好きになれません。

YOZAN
今日も大幅上昇でした。 +1,600 +5.71%
そろそろ、何かニュースがでるのかな?



アルゴグラフィックス

この銘柄も数年にわたる長い付き合いです。
ここ最近は、株式の売出しが行われ、株価が低迷しており、この1週間ほどは、株価も持ち直し始めていましたが、昨日、中間決算の発表が行われ、前年に比較して、減益となってしまったため、株価も急落してしまいました。
中間期は減益でしたが、18年3月期の連結業績予想を見ると、四季報予想を若干下回っていますが、けして悪くない数字だと思います。
ちなみに、18年3月期の1株益の
四季報予想 161.6  
会社予想  155.19                  
本日の終値 2660  
中間決算短信をみましたが、中期3ヵ年計画の数字が乗っていました。  


平成18年3月期  平成19年3月期  平成20年3月期 
売 上 高  32,139     35,477   39,667   
経常利益   3,232    3,614    4,264   
当期純利益  1,699    1,885    2,230

上記の数字になっており、毎年1割ほどの増収増益の計画になっています。 僕は十分可能な数字だと思っています。
理由は、主な事業として、3次元CADの販売とその保守があります。今、製造現場で起こっている変化として、今まで2次元で設計を行っていたものが、3次元CADがどんどん導入され、活用され始めているようです。3次元CADを導入したときの考えられるメリットをあげて見ます。
―藉のデザイン段階から、設計、部品の製造まで、同じ3次データを使用することにより、無駄なデータ作成の手間が減り納期の短縮ができるようです。
■骸仝汽如璽燭鮑鄒することにより、それを使用してさまざまなシュミレーションができ、部品試作のを回数を減らしたり、完成度を上げることができるようです。
アルゴグラフィックスのメリット
3次元CADは、2次元CADと比較して、操作が非常に難しく、システムも複雑なため、その保守管理、操作方法の教育などにより収入を得られる。
3次元CADに付属して、さまざまなシュミレーションソフトを売り込むことにより、これも同様に保守管理などで、収入を得ることが可能。
上記の理由により、現在は、まだ3次元CADの普及期と考えられ、導入する側としても、高い買い物になりますが、長い目で見ればコストメリットなどがあり、まだまだ3次元CAD及びそれに付随するシュミレーションソフトなどは売れると思います。それにより、増益基調は可能だと思います。   

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング

2005年11月15日

本日の相場(11/15)

今朝、地震がありましたね。株をやっていて、今一番怖いのが、関東地方の大地震です。もし、関東に巨大地震がきたら、おそらく株も一時的には大暴落してしまうと思います。

僕のポートフォリオは、8割がた株に占められ、偏っています。なおかつ、信用取引もやっており、この状態で、もしも巨大地震がきたら、一気に苦境に陥ってしまいます。考えるだけでも怖いですね。もう少し、分散投資しようと思いながらも、なかなかできません。

今日の日経平均は、小幅安でしたね。(ー24円)しばらくは、このあたりでもみ合いそうですね。

 ★今日現在の持ち株

4753 ライブドア

6830 YOZAN

 1305 ETF・TPX

9684 スク・エニ

9882 イエローハット

7448 ジーンズメイト

8219 青山商事

4751 サイバーエージェント

7522 ワタミ

7595 アルゴグラフィックス

7427 エコートレーディング

9744 メイテック

 (この中で、保有割合が多い銘柄は、yozan,ライブドア、スクエニ、アルゴグラフィックスあたりです。) ・ライブドア今日も大幅続伸ですね。このまま、中間決算に向けて上がり続けてくれると良いですね。もう少しで、年初来高値を抜けるので、これを上回れば、もう一段の高値が狙えそうですね。



2005年11月14日

ライブドア

現在ライブドアの株も保有しています。それもあってライブドアでブログを始めました。ライブドアの株を始めて買ったのは2004年10月末なので、株主になってから1年ほどです。去年の年末に結構買っていたので、今年の始めのフジテレビとの争い中でだいぶ株価も下がり含み損を抱えていましたが、ここ最近の上昇でだいぶ取り戻せました。
これから、無線LAN、ライブドア銀行、株の夜間取引、中古車のネットオークション、セシールとのコラボレーションなど、材料目白押しなので、ストロングホールドしようと考えています。上記以外の材料としては、ライブドア証券に期待しています。現在1ヶ月の口座の増加数ですが、5000ほどで、トップクラスのイートレード証券や楽天証券には引き離される一方ですが、来年には自前の取引システムがカットオアーバーされるそうなので、それにより取引手数料の大幅値下げをするそうなので、それに期待しています。自前のシステムになると大幅にコストダウンできるらしいですね。正直で裏表のない堀江社長も大好きなので、がんばってほしいと思っています。

クリックお願いします。
    ↓↓↓
株ブログ ランキング

本日の相場(11/14)

今日は、自分の持ち株の中でも特に比率が多いYOZANが+1970円(+7.49諭砲搬臧高だったので、大満足です。今までのこの株の動きからいってこのまま一気に上がるとは考えにくいですが、ちょっとずつでも上がっていってほしいと思います。
あと、ライブドアも続伸してくれたので、良かったです。


YOZAN(6830)

この銘柄とは、すでに4年ほどの付き合いになります。
東京テレメッセージやアステルを買収して、業態を変え、結果的にそれが重荷になりここ数年は赤字を垂れ流していました。
その間にも、いろいろな計画を発表しては、それがうまくいかず、信用も落ちてしまっている状態です。現在の株価も数回にわたるMSCBの影響からか、低迷したままです。

ですが、やっと12月25日から、買収したPHSインフラを利用したWiMAX(広域無線LAN)のサービスが始まります。

YOZANのWiMAXサービス
    ↓
http://www.wimax.ne.jp/

YOZANのWiMAXが優れていると思うところ
WiMAXはインテル主導で策定している規格で、将来的にはWiMAXチップがパソコンに標準装備されるように、なると思います。
なおかつ、グローバルスタンダードの規格なので、設備も量産効果でさがり、世界各国で使用できる規格になります。

YOZANは、日本で唯一のポケベル事業者(NTTは撤退予定)になる予定で、WiMAXにポケベルを組み合わせたサービスをします。
パソコンの電源が入っていなかったり、WiMAX電波が届かないところでも、メッセージを受け取れたりIP電話の着信が分かります。
8什MOBIL WiMAXの規格策定中で、MOIL WiMAXが実現すると、IP携帯電話が実現され、通話料金が圧倒的に下がります。
携帯電話会社は、IP携帯電話を一気に実現すると、自分で自分の首を絞めてしまうので、なかなか実現できないのでは、ないかと思います。
その点、YOZANは失うものがないので、WiMAXを利用したIP携帯電話を実現してくれると考えています。

まだまだ、リスクが高い銘柄だと思いますが、YOZANの手によってWiMAXを利用したIP携帯電話が実現すれば、株価は大暴騰すると思っています。
とても苦しめられてきた銘柄だけに、愛着があります。




2005年11月13日

ブログはじめました。

2000年4月から、株式投資を始めたサラリーマンです。
初めて4年間ほどは、ボロボロですがここ1年ほどで、
やっと利益が出始めました。
1億円貯めて、サラリーマンを辞めるのが夢です。


広告
セントラル短資
ただいまキャンペーン中で非常にお得です。ぜひこの機会にどうぞ。一押しです。


オリコ カードローン
クレジットカードのキャッシングと違い、いつでもコンビニやATMで追加返済可能なので一枚持っていると非常に便利です。


エンジェル
恋愛・結婚情報サービスのエンジェルです。お手ごろな値段で、インターネットで恋愛・結婚相手を手軽に探せるのでお勧めです。


広告
新生銀行
お勧めです。口座管理手数料・ATMの手数料・振り込み手数料がすべて無料です。興味がある方はぜひどうぞ



広告
アマゾン
出会い