2007年01月

2007年01月22日

アイ・エックス・アイ

IXI(4313)が民事再生で上場廃止になりますね。
個人投資家は、これだけの会社がこんなに突然民事再生になるとは考えもしないですよね。本当に株主の方々はお気の毒だと思います。
僕が大損したYOZANを含めIXIのような会社が上場していられるとは、日本の証券市場は本当に甘い所だと思います。こんなことでは、そのうち世界から相手にされなくなってしまうのではないかと心配してしてしまいます。現在でも既にその兆候はみられますが、、、
日本の証券市場が抜本的に改革されることを切に望みます。



2007年01月20日

資産残高 久々に700万回復

今週は、持ち株のルネサンス、サイバーエージェント、SBIホールディングなどが好調で、久々に資産残高が700万を回復しました。
この調子で地道にやって行きたいですね。

・資産残高
預貯金             100,000
株            1,667,472
外国債券(ランド)       846,245
外国債券(ペソ)        1,107,666
外貨                   233,827
FX              307,183
未公開株投信              1,000,000
さわかみ投信              1,074,163
ベトナム株投信         500,000
インド株投信                145,545
コモディティ投信             45,545

合計            7,027,611



2007年01月17日

ライブドアショックから1年

ライブドアショック一周年ですね。
この一年は苦しみの連続でした。
でも、大怪我をしましたが幸い致命傷にはいたらず、市場からの退場はさけられたので、それだけでも良しとしないといけないかもしれませんね。
いつの日かライブドアショック当日の資産残高2300万を超えたいですね。それまで、がんばり続けたいと思います。



2007年01月16日

ラブホテルファンド

昨年末の記事ですが、ラブホテルファンドに関する記事を読みました。
この記事を読むと年利8%〜12%とあるので、実際にこれだけの利回りがキープできるのならば、とてもいいファンドですよね。
記事を読むと確かに納得できますが、でも何か裏がありそうな気もするので、時間があるときにじっくり調べてみたいなと思ってます。ローリスク、ハイリターンというおいしいファンドがそうそうあるとは思えないので。

元記事
ラブホテルファンドの利回りが高いのは何故?



2007年01月13日

ホリエモン登場

サイバーエージェントの藤田社長にブログにホリエモンが登場していますね。

友人(ほりえもん)と殴りあいました.....

最近ホリエモンは雑誌でインタビューを受けたり徐々に表舞台にでてきていますが、どうなるんでしょうかね。
僕もライブドアで大きな損害を受けた1人なので、複雑な気分ですね。僕のような人もたくさんいると思うので、以前のように派手に動くことはできないでしょうね。
今後どうなっていくか非常に興味深いですね。


2006年を振り返って

 2006年は、激動の年でした。
1月前半までは、絶好調でライブドアに地検が入った日に過去最高の総資産2300万オーバーを達成をしましたが、そこから転げ落ちてしまいました。そのライブドアショックで一千万近く資産を減らしましたが、その時点ではまだ1500万近くありましたが、その後の新興市場の崩壊でさらに一千万くらい資産を減らしてしまいました。
 僕のポートフォリオは、新興市場・小型株に偏っていたので、すごい被害が大きかったですね。特にYOZANの損失はライブドア以上でしたね。この会社は、昨年MSCBで資金を調達しまくりましたが、会社が言っていた事はほとんど実行されず、売り上げが減り続けたので、株価の下落はある意味当然ですが、そんな会社に投資してしまった自分はほんと馬鹿だったと反省してます。今も一応倒産してはいないですが、いつ倒産してもおかしくない状態ですね。もう今の状態では関わるつもりはないですが、YOZANがどうなっていくかは非常に興味深いですね。昨年は会社内で何が起きていたのか非常に興味があります。言っていた事がほとんど守られなかったので。
 昨年失敗したこととしては、上に書いた新興市場に偏って投資してしまったことと、任天堂の好調を予想していたのに、新興市場の崩壊で資産を減らしてしまいと任天堂に投資できなかったことですね。とてもくやしい思いをしました。
 今年の目標としては、資産を分散して少しづつでも着実に資産を増やして行きたいですね。



2007年01月10日

外国為替保証金取引

南アフリカランドを主に、外国為替証拠金取引を以前からイートレード証券でやっていましたが、最近セントラル短資という会社に乗り換えました。
何故乗り換えたかというと、セントラル短資がイートレードに比べて、取引手数料が安く、スプレッド(売りと買いのレート差)が有利だったというのもありますが、何よりも買いの時のスワップポイントがイートレードの倍近いというのが一番の決め手でした。

ちなみに、僕が今買っている南アフリカランドのスワップポイントは1万南アフリカランドの買いで、38円です。(一日で38円もらえます。)
1万南アフリカランドを買うには今日のレートで、8170円で買うことができます。
(計算式は下記になります。レートが16.34で、1万ランド、証拠金は最低5%です。)

16.34 × 10,000 × 5% = 8170

ということで、単純に言うと1万ランドの買いで日々38円も貰えてしまうのです。とてもおいしいですね。

セントラル短資は、今キャンペーン中で今口座開設すると下記特典があります。
。毅娃娃葦潺ャッシュバック
■吋月手数料無料キャンペーン
3芦澆杷利10%の金利を稼ぐ本をプレゼント
ということで今は非常にお得になっていますので、興味のある方はこの機会にぜひどうぞ。

南アフリカランドを主に、外国為替証拠金取引を以前からイートレード証券でやっていましたが、最近セントラル短資という会社に乗り換えました。
何故乗り換えたかというと、セントラル短資がイートレードに比べて、取引手数料が安く、スプレッド(売りと買いのレート差)が有利だったというのもありますが、何よりも買いの時のスワップポイントがイートレードの倍近いというのが一番の決め手でした。

ちなみに、僕が今買っている南アフリカランドのスワップポイントは1万南アフリカランドの買いで、40円です。(一日で40円もらえます。)
1万南アフリカランドを買うには今日のレートで、8170円で買うことができます。
(計算式は下記になります。レートが16.34で、1万ランド、証拠金は最低5%です。)

16.34 × 10,000 × 5% = 8170

ということで、単純に言うと1万ランドの買いで日々40円も貰えてしまうのです。とてもおいしいですね。

セントラル短資は、今キャンペーン中で今口座開設すると下記特典があります。
。毅娃娃葦潺ャッシュバック
■吋月手数料無料キャンペーン
3芦澆杷利10%の金利を稼ぐ本をプレゼント
ということで今は非常にお得になっていますので、興味のある方はこの機会にぜひどうぞ。

ホームページは下記バナーをクリックするといけます。


最後に、僕は南アフリカランドをメインにして取引を行っていますが、南アフリカランドは高金利でスワップポイントも非常に良いのですが、値動きが非常に激しく、外国為替証拠金取引はレバレッジを用いた取引なので、あっという間に損失が膨らむ場合があるので、十分注意をして取引してください。(でも、買いの場合は、日々スワップポイントがもらえるので、非常に有利です。)


下記ホームページで登録するとFX(外国為替証保証金取引)のシュミレーションゲームができます。興味のある方はどうぞ。
トレイダーズ証券 バーチャルFX



2007年01月07日

新生銀行

僕は、新生銀行を数年前から使用しています。
何故、使用しているかというと下記メリットがあるからです。


下記すべてが、0円

仝座管理手数料
▲ぅ鵐拭璽優奪反狭み手数料(他行宛は月5回まで)
セブンイレブンや郵便局にある、全国のATMの手数料



僕は、特に振込み手数料が0円には、非常に助かっています。
僕もサブ口座として使用していますが、そのような使い方でも十分メリットがあると思います。5回までは振り込み手数料が0なので、最近は必ず新生銀行にお金を入れておき、振込みがあるときは新生銀行からしています。
ちなみに、新生銀行は日経新聞の金融機関調査の顧客満足度で3年連続1位となっているようですね。僕もこの結果には納得です。
興味がある方は、この機会にどうぞ。


このバナーをクリックすると、新生銀行のホームページにいけます。



2007年01月06日

ベトナム株

先日、グローバルリンクインベストメントのベトナム株ノーロードファンドを購入しました。
ここは、中国株で有名な戸松信博さんが代表取締役の会社です。
正直言って、大手ではなく投資顧問のやっているか会社が始めて運営するファンドなので、何が起こるかわかりませんが、ベトナムには非常に魅力を感じているので、50万円(最低投資額)だけ買って見ました。
迷っている方がいましたら、リスクをよく考え購入をしたほうが良いと思います。
もう一つこのファンドの注意点としては、匿名組合のため、利益が出た場合は20%の源泉徴収がされます。なおかつ、利益は雑所得のため株式投資の利益と通算できないし、所得が多い方はさらに税率が上がるので注意が必要ですね。
正直言って、非常にハイリスクだとは思っていますが、うまくいけばリターンも多いと思っていますので、最悪0になってもいいなという気持ちで僕は今回投資しました。



2007年01月01日

2006年度投資成績

2006年度は、ライブドアショック、その後の新興市場の暴落に巻き込まれ無残な結果に終わりました。

・2006年度損益
株式投資            -10,600,600円
外国為替保証金取引             -72,500円

合計              
  -10,673,100円

ということで、今年の損益は一千万オーバーとなりました。


・これまでの損益
2004年 +20万(株式投資)      合計  +20万
2005年 +480万(株式投資)
      +50万(外国為替保証金取引) 合計 +530万
2006年 −1060万(株式投資)
       −7万(外国為替保証金取引)  合計 −1067万

通算    −517万

・資産残高
預貯金             100,000
株            1,378,205
外国債券(ランド)       850,000 
外国債券(ペソ)        1,096,000
外貨(中国元)          228,450
FX              332,544
未公開株投信              1,000,000
さわかみ投信              1,057,093
ベトナム株投信         500,000
インド株投信                140,000
コモディティ投信             98,630

合計            6,780,922

・総括
昨年は、山を登っている途中で足を踏みはずして転げ落ち、スタート地点よりもさらに、下に落ちてしまった感じですね。尚且つ、大怪我もおったという年でした。
でも幸い致命傷にはならず、再び歩き出せるまで回復した状態です。
今後は、今までの経験を生かし地道にやっていく予定です。でも、気づけば今のマイナス分を取り戻しているという状態になりたいですね。



広告
セントラル短資
ただいまキャンペーン中で非常にお得です。ぜひこの機会にどうぞ。一押しです。


オリコ カードローン
クレジットカードのキャッシングと違い、いつでもコンビニやATMで追加返済可能なので一枚持っていると非常に便利です。


エンジェル
恋愛・結婚情報サービスのエンジェルです。お手ごろな値段で、インターネットで恋愛・結婚相手を手軽に探せるのでお勧めです。


広告
新生銀行
お勧めです。口座管理手数料・ATMの手数料・振り込み手数料がすべて無料です。興味がある方はぜひどうぞ



広告
アマゾン
出会い